先輩社員紹介

true

病院システム部 第1課 課長

A.S

出身:小樽商科大学  商学部 商学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    病院内の薬品・医療材料在庫管理システムの開発と保守

    病院内で使用する薬品や医療材料などの在庫を管理するシステムの開発・保守を行っています。

    その日に業者から入庫された物品の入庫管理、各入院病棟で使用された薬品などの消費状況、倉庫からの物品出庫などを管理するシステムを開発しています。
    現地のスタッフさんから要望があれば、それに見合った帳票の提案・作成を行います。
    保守に関しては、現地で使用しているマシンが故障した際の代替機入れ替えなど、デスクワークだけではない作業も発生します。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    開発時のちょっとした工夫によって結果的にお客様に感謝してもらえること

    現地のスタッフさんがシステムを利用する際に不便に感じていたことを聞き取り、それを改修・リリースした時に、スタッフさんから直に感謝の言葉をもらった時はやりがいを感じます。

    スタッフさんは入力業務以外にも、納品管理・在庫管理などの業務がありますから、入力する行程が1個少なくなるだけでも作業能率が上がりますし、それだけミスも減らせます。
    実際に作業するスタッフさんとのコミュニケーションが大切な一例です。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    就職活動で様々な業種を受験した結果、1番良い結果が出た業種だったこと

    就職活動開始時は自分がどんな職に就きたいか決まっていませんでした。
    正直に言えば、特別やりたいと思うことが無い、良くいえば、どんな仕事でもやろう!という状況でした。
    就職活動をしていてこの状態はやはり主体性に欠けるし、どうしたものか…と頭を悩ませながら続けた結果、良いところまで進める業種がソフトウェア業界でした。
    文系でしたので不安もありましたが、結果の良いこの業種に絞っていこうと決めました。

これまでのキャリア開発部でのシステム開発担当(システムエンジニア)

先輩からの就職活動アドバイス!

多数の企業を受けて上手くいかなくても、自分自身を否定されたわけではありません。めげないで続けてください。
ただその時の面接内容の見直しなどは、きちんとしておくべきだと思います。
短期間での勝負で厳しいとは思いますが、前述したとおり、就職活動を進める中で自分に向いたものが何なのか気づくこともあります。
そういった分析を進めながら取り組んでいくことをお勧めします。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 販売管理システムの提案・構築・導入まで

    true

    顧客システム部 第1課

    S.O
    北海道情報大学  経営情報学部 情報学科 卒
  • 主に健康保険の事務管理システムや、医療機関向け予約システムの開発・保守

    true

    顧客システム部 第1課

    M.N
    藤女子大学  文学部 日本語・日本文学科 卒
  • グループ会社の営業を支援するシステムの構築

    true

    HDシステム部 第2課

    K.N
    北海道情報大学  経営情報学部 システム情報学科 卒
  • ハードウェア全般の構築、導入、保守

    true

    ネットワーク部 第1課

    Y.T
    北星学園大学  社会福祉学部 福祉計画学科 卒
  • 医薬品の発注・在庫管理システムの提案から運用のサポート

    true

    医療営業部 医療システム課

    H.O
    東海大学  国際文化学部 地域創造学科 卒
連絡先:
株式会社アドウイック(株式会社ほくやく・竹山ホールディングス)
管理部 採用担当

〒060-0006
北海道札幌市中央区北6条西16丁目1番地5 ほくたけビル7階
TEL:011-631-1100

ホームページ
http://www.adwic.co.jp/